2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

flickr


« 交渉 ~POWER OF NICE~ 【松井】 | トップページ | 「アイデアですよ、アイデア」と調査官は言った【松井】 »

2005年8月19日 (金)

東へ西へ 【松井】

map2
09:30 宝塚市
10:30 神戸市北区
      ★依頼者と現地見分。
11:30 神戸駅発
12:20 大阪市北区
      昼食
13:00 大阪市中央区
      事務所着。
      相手方弁護士へ電話、3本
14:10 北浜駅発
15:30 和歌山市
      ★相談者宅で打ち合わせ
19:10 和歌山市駅発
21:00 帰宅

今日の一日です。
★2件ともにたまたま相続事件関連の仕事でした。

他の事件でもそうですが相続事件では特に、現場 ~それは依頼者宅であったり、相続物件の土地であったり、ビルであったり~ に足を運ぶようにしています。

交通事故事件などのように現地で距離を測ったり、どうということもないのですが、やっぱり自分の目で問題となっている物件などを見ていると、その後、打ち合わせをしていてもイメージがふくらみますし、書面を書いても、相手方と話をしていても説得力が違います。

相続事件では、不動産はほとんど必ず登場し、まさのその分け方が問題となるわけですから、位置や現状を知っておく、自分の目で確認するというのは大変重要です。


「目に映る 全てのものがメッセージ」

松任谷由実の歌の歌詞にあります。
まさに、目にするもの全てが何らかのメッセージを発し、意識には上らなくても、潜在意識でこれを受け止めているはずです。
そしてこのメッセージが思わぬ時に効果を発揮すると信じています。

だから相続事件では特に現地に足を運ぶようにしています。


しかしこの難点は、弁護士が事務所にいなくなってしまうということです。
せっかく依頼者あるいは相手方から電話をいただいても、応対できず、ことを停滞させてしまいます。

特に、相手方弁護士からのときはやっかいです。
こちらが事務所に戻ってから電話をしなおすと、今度は相手の弁護士が、打ち合わせ中、あるいは外出中などで捕まらなくなってしまうからです。

現に、今日、昼、事件の相手方等3件の弁護士に電話をしましたが、幸い二人は在室されていて話が進められましたが、一人の先生は一日不在ということで伝わりませんでした。
一番ひどいときでは、「白山羊さんと黒山羊さん」状態になり、何日も連絡がつけられず、さっきの手紙のお返事なぁに?状態になります。

この先生は捕まらない、と思ったら、ファックスを送るようにはしていますし、また事務所のスタッフにこちらから積極的に要件を伝えて伝言を残すようにしてはいますが。
また、うちの事務所でも、かかってきた電話に対して弁護士が不在であっても、担当のスタッフが要件を聞き取り、迅速に弁護士に伝える体制はとられています。

ただ、まぁ、このように、現地に足を運び、事務所を空けっぱなしというのはそれはそれで問題です。
だから基本的には、「電話をすれば事務所にいる」ということにも価値をおき、これに努めるようにはしています。

現地へ行くのが大事、事務所にいるのが大事、どっちやねん!というところではありますが。


事務所にいたら、起案をしたり、調べものをしたり、そして相談者・依頼者と打ち合わせをしたりと、これはこれでどたばたとはしているのですが、打ち合わせ中以外なら、電話には出られます。
ただ、となると起案、調べものが中断し、結果、これらは電話もかかってこないとき、早朝あるいは晩、あるいは土曜、日曜と必然的に追いやられます。

体が5つあったら、あるいは一日が24時間ではなく48時間だったらと真剣に考えていたこともありました。
若かりし弁護士一年目のときは、寝なければいいんだと思って、睡眠時間を削り、晩の11時に事務所を出て、翌朝7時にはもう事務所に居るといった調子で仕事をしてみたこともありましたが、躁状態になってしまい、止めました。やはり睡眠と休養は大切です。

まさに何事もバランスですね。
今日は、西へ行き、南へ行ったので、バランスをとるなら今度は、北へ行き、東へ行くことでしょうか。
京都に奈良?

ともかく今日の発見は、和歌山市が思っていた以上に近いということでした。奈良へ行くのとあまり変わりません。山の中を南海電車が進んでいくときは、ちょっとした小旅行気分にはなりましたが。

« 交渉 ~POWER OF NICE~ 【松井】 | トップページ | 「アイデアですよ、アイデア」と調査官は言った【松井】 »

弁護士業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東へ西へ 【松井】:

« 交渉 ~POWER OF NICE~ 【松井】 | トップページ | 「アイデアですよ、アイデア」と調査官は言った【松井】 »