2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

flickr


« 日本国憲法【松井】 | トップページ | 非営利法人 建築問題研究会【松井】 »

2004年11月 6日 (土)

上海

CIMG0367.JPG

中国にはまだ行ったことがありません。
アジアでは、大橋同様にまず韓国に2回、
その他はタイに1回、ベトナムに1回行っただけです。

先週、上海から大阪に来た友人と会いました。
大阪から中国・上海の語学学校に留学し、
そのまま上海に居続けて、なんと上海で
和菓子屋を開業した友達です。

ほんの2、3年前、彼女が大阪で働いていた
25歳ころのとき、中国語を勉強しはじめたというので、
はじめての中国語とかなんとか言う初心者用の
辞書をプレゼントしました。

それが今や、諸々のめんどくさかったであろう
法的規制を突破し、見事にどら焼きなどを
上海で売って、商売し、生き抜いているなんて。
その馬力に敬服します。
仕入れなどももちろん中国語だろうし、
中国人の現地スタッフも雇い入れているよう。
すごいの一言です。

FIドライバーだった中島悟が確か言っていた言葉です。

「FIドライバーにはどうやったらなれますか」と訊いてくる
人がいるが、その時点でその人はもうF1ドライバーにはなれない
だろう。なぜなら、F1ドライバーに心底なりたいと熱望している
者ならば、とにかくすでに行動をお越しており、
今更そんな質問をしてきたりはしない。
行動する者が夢を叶えるのだ、ということでしょうか。

彼女の上海での開業をみるとこの言葉を思い出します。
行動して、壁にぶちあたりながら、もがきながら、
でも前に進んでいく。

がんばれ、美香ちゃん。さらなる成功を祈ります。

« 日本国憲法【松井】 | トップページ | 非営利法人 建築問題研究会【松井】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海:

« 日本国憲法【松井】 | トップページ | 非営利法人 建築問題研究会【松井】 »